千代田区耐震住宅設計で家を守る種類や方法について解説致します。

2021/05/31 スタッフブログ

地震に強い家を建てるにはどうしたらいい?

日本は地震が多い国だからこそ、住宅の耐震性を確保した、性能の優れた家に住みたいと考える方も多いのではないでしょうか

地震動により被災した建物の建築年度を調べると、旧耐震基準で設計された建物に被害が多いと言われています。

2000年基準をクリアした新しい家は、震度6~7の地震でも倒壊・崩壊しない強度を持っていました。

住宅の耐震性能をサポートを致します。